お取扱い商品

自然農法の作物をベースに取り扱っています

日向では、自然農法をベースに、無農薬栽培、無化学肥料栽培、有機JAS認定野菜、特別栽培農産物までの野菜を取り扱っています。

自然農法とは、「畑を耕さない」「肥料を与えない」「農薬を使用しない」「除草剤を使用しない」を特長とする農法で、コントロールできない自然の力に任せた作物の育て方です。

土の力と種子の生命力、旬の栽培を守ることで作物が健康に育ち、その作物を食べることによって人の健康が養われると、日向は考えています。

オリーブジュース100%オイル キヨエ

kiyoe(キヨエ)®は、南オーストラリア産の完熟オリーブを丁寧に搾った一番搾り(エキストラバージン)からつくられたフレッシュオイルです。収穫して24時間以内に搾り、その後数ヵ月寝かせるとフレッシュなオイルが水分と分離して浮いてきます。その上澄みのオイルだけをボトリングしています。(機械は使用しておりません)

ノンフィルター製法ですので、上品な風味そのまま。トランス脂肪酸においては一切含まれておりません。
有名店で使用されているほか、芸能人の愛用も多いキヨエ。お料理に使われるのはもちろんですが、まずは生でお試しください。

バジルバーニャカウダ

淡路島のバジル農家がつくった自信作。
有機肥料と広葉樹の腐葉土を使用してバジル栽培のための「土」をつくることから始めた自慢のバジル。このバジルを最大限おいしく食べていただくためにバーニャカウダをつくりました。にんにくは主にコク深い兵庫県産を使用し、アンチョビは瀬戸内産片口いわしを熟成させてキヨエ(オリーブオイル)で漬けこんだものを使用。極上のバーニャカウダソースです。

香り良いバジルで仕上げた「バジル・バーニャカウダ」
セミドライトマトで濃厚に仕上げた「セミドライトマト・バーニャカウダ」
完熟オリーブをたっぷり入れた「ブラックオリーブ・バーニャカウダ」

玄米・麦あわせ味噌

原料の裸麦、大豆、玄米は契約栽培のものを使用(無農薬・無化学肥料栽培)。
無農薬・無化学肥料の玄米で仕込む味噌は珍しく、こだわってつくった逸品です。
クセがなく少し甘めのまろやかな風味はリピーターが多いのもなるほどです。

松合さんの商品は他に、
「天然醸造丸大豆しょうゆ」(阿蘇産無農薬大豆・熊本産無農薬小麦使用)
「麦味噌 匠の技」(熊本産無農薬裸麦・熊本産無農薬大豆使用)
こちらも、オススメです。

特選きぬこし作太郎

滋賀県の環境こだわり農産物に指定されているオオツル大豆を100%使用した絹こしとうふです。
大豆を粉砕する際に独自の方法で、よりなめらかに、それでいてしっかりした食感に仕上げました。
消泡剤は使わず大豆と水とにがりのみを使用。大豆を濃いめにすり潰して濃いめの豆乳をつくりにがりだけを加える素朴なとうふ。大豆の甘さをしっかり残した濃厚とうふです。
作太郎のシリーズには、他に木綿とうふ・絹厚揚げがございます。

隠岐の島カットわかめ

隠岐の島の海は暖流と寒流が交差し、磯の香りが良い良質なわかめがとれます。そんな隠岐の島の海で漁師さんが素潜りで海の中から刈り取ったわかめを使用しています。
他の産地のカットわかめとの違いは、ほとんどの工程が手作業で行われているというところ。
刈り取ったわかめを海水洗浄して手もみ作業を行うなど、どんなに労力のかかることでも
「一番おいしく味わっていただきたい」
という漁師さんの想いが込められています。
実際に調理して使ってみると「これが本当にカットわかめ?」というほど、弾力があり海の風味が残っているのが特長です。

セイアグリー健康卵

日向が自信を持っておすすめしたい卵は「セイアグリー健康卵」です。
セイアグリーシステムは富山県にあります。農場はオールイン・オールアウトシステムを採用。オールイン・オールアウトシステムとは、自社の雛育成場で飼育した120日齢の若鶏を能登半島の採卵農場に一斉に導入し、15ヵ月飼育後にすべて出荷するシステム。そして空っぽになった鶏舎をきれいに洗浄・消毒し1ヵ月間お休みします。この遊休期間が抗生物質・サルファ剤・抗菌剤などの薬品添加する必要のない清潔な農場に保つのです。清潔な農場で飼育された卵はサルモネラ菌を保有しない親鶏が産むサルモネラ菌のない卵です。
えさにもこだわり、とうもろこし・魚粉・大豆・牧草・かき殻などの自然原料のみ(えさの放射能検査結果は不検出です)

また、卵を産む時にクチクラというたんぱく質の膜で覆われていますが、このクチクラは空気を通しカビや細菌は通しませんのでセイアグリー卵は洗浄していません。サルモネラ菌の心配が一切ないからです。自然の摂理にしたがって産んだままの卵を常温で販売できることこそ、安全・安心なのです。

アーモンドバンバン

神戸にナッツの研究ばかりしている陽気な社長さんがいて、たまたま話をしていた時に「アーモンドの絶品スプレッドつくろう!!」と意気投合しまして・・・でき上がった商品がコレです。名前の由来は、アーモンドを「これでもか!」というまで入れましたので「バンバン入れた」(関西でしか通じませんが・・・)という意味で「アーモンドバンバン」になりました。
昨年開発して、なぜか関東で大ヒット!関西ではまだあまり知られていない商品なのです。
アーモンドペーストとアーモンドクラッシュをたっぷり入れたアーモンドスプレッドです。

なにわ鉄板焼きせんべい 甘辛味・きな粉味・黒こしょう味

創業90余年の大阪桃乃屋は今でも100ミリの鉄板でせんべいを焼き続けています。
鉄板焼きせんべいは日本でも有数で、手間がかかり高コストにもかかわらず頑固なまでに機械化はせずに焼き続けています。お米からつくられるせんべいは焼き加減が難しいので職人の技あるのみです。桃乃屋のせんべいはサクッと軽い食感で老若男女問わずファンが多い。これから育っていく子供たちにも、是非このせんべいを食べて育ってほしいと思い子供たちのお小遣いで買える価格(税込105円)の商品をつくりました。大阪のせんべいですから、まずは大阪で食べてほしい・・・。日向だけの限定商品です。

日向の蜂蜜加工食品 HoneyBeeシリーズ

本社では蜂蜜加工食品の開発に力を入れています。生協向けの紙面展開では約10年間「はちみつ生活」を掲載。砂糖を使用せず蜂蜜で甘味を出したジャム「HoneyBeeシリーズ」が好評でロングセラー商品となっております。
れもんはちみつ・・・瀬戸内産レモンスライスと果汁を約40%配合したはちみつレモンです。砂糖は使用せず、蜂蜜とオリゴ糖で甘味を出していますので、さわやかな甘さが特長です。

アップルシナモン・・・青森県産ふじりんごを入れたアップルシナモンジャム。類似品と食べ比べるとまったく違うのがりんごの酸味。独自の技でりんごをシャキシャキのまま残しています。食べてみる価値あり!

いちごはちみつ・・・「乳製品と相性の良いいちごジャムがつくれないか・・」というのが発端で試行錯誤の結果できたのがこの「いちごはちみつ」です。一度は「いちごジャムなのに高すぎる」と生産終了になりかけた商品ですが、根強いファンのお客様のおかげで、今では販売数が上がっている商品です。牛乳と割って「いちごミルク」が定番メニュー。人気商品です。